HOME > 症例について > 下顎前突

下顎前突

下顎前突(下の歯が出ている)症例

下の歯が、上の歯より前に出ている噛み合わせの症状を、【下顎前突(反対咬合/受け口)】と言います。矯正治療だけで治る場合もありますが、外科手術も必要になる場合もあります。

治療開始前 / 12歳1か月

治療開始前(側面)
治療開始前(正面)
治療開始前(側面)

↓

治療途中経過 / 15歳1か月

治療途中経過(側面)
治療途中経過(正面)
治療途中経過(側面)

↓

治療終了時 / 17歳3か月

治療終了時(側面)
治療終了時(正面)
治療終了時(側面)
ページトップへ
HOME 医院のご案内 スタッフの紹介 医院の特徴 診療室のご案内 アクセス プライバシーポリシー サイトマップ 小 中 大