HOME > 症例について > 外科症例

外科症例

外科手術をともなう矯正治療の症例

下顎前突症、下顎後退症、開咬症、上顎前突症、上顎後退症、顎骨非対称症例などの顎変形症患者において、機能的ならびに審美的障害に対する治療法として外科的矯正治療が行われます。

治療開始前 / 16歳11か月

治療開始前(側面)
治療開始前(正面)
治療開始前(側面)

↓

治療途中経過(手術前) / 19歳10か月

治療途中経過、手術前(側面)
治療途中経過、手術前(正面)
治療途中経過、手術前(側面)

↓

治療途中経過(手術後) / 20歳0か月

治療途中経過、手術後(側面)
治療途中経過、手術後(正面)
治療途中経過、手術後(側面)

↓

治療終了時 / 21歳5か月

治療終了時(側面)
治療終了時(正面)
治療終了時(側面)
ページトップへ
HOME 医院のご案内 スタッフの紹介 医院の特徴 診療室のご案内 アクセス プライバシーポリシー サイトマップ 小 中 大